モテる人ってなんでモテるんだろうか。婚活パーティに行って感情表現を豊かにしてみた

どうも、日本一ギャグセンスがあるエンジニア、しゅういちです。

毎日私が考えていることと言えば、モテたいという感情をはじめ、自己承認欲求をいかに満たすかということを考えています。

だって、誰かに必要とされたいじゃないですか。だって、誰かに喜んでもらえるような人になりたいじゃないですか。この間も、とあるいつも定期的に開催してくださっているイベントに顔出してみたんですけど、何か役に立てることないかなとか、常に考えていますもん。で、そんなイベントの中で、どんな人が持てるんだろうと、研究を重ねておりますw

じゃあ、モテる人の特徴って何なのでしょう?しゅういち調べの以下のポイントをお伝えしますね。

婚活パーティでカップリングする人はそもそもギラギラしていない

今やメディアで当たり前のように「恋活」「婚活」という言葉が当たり前に使われていますよね。あなたは街コンや合コン、婚活パーティに参加したことがあるでしょうか。

私は婚活パーティに10回以上、合コンや街コンの場にも何回か参加したことがありますが、かなりの人数がいるんですよね。多くて200人規模のパーティだったり、10対10の小規模なパーティだったり、バライティに富んだ集まりが開かれています。そんな中で自分の気に入った女性と後日お食事など行けたら、もしかしたら、いいお付き合いができるかも?なんて期待を膨らませることもあると思います。

ですが、私が初めて婚活パーティに行ったときの結果は散々たるものでした。

  • 女性の人数が多すぎて、何を話したのか全然思い出せない!
  • 気になることラインを交換したはいいけど、その後のやり取りが全く続かずに自然消滅してしまった・・・
  • 会話が続かずに、そもそも、覚えてもらえなかった
  • なんていうことがありました。

    おぉう、結構なコミュ障ですねwこんな失敗ばかりでは絶対に自分の価値観に合う人なんて出会うことができない!というわけで、以下のことを実践してみたんですよ。

    女性と話しているときは、楽しそうに笑顔でリアクションを大きくする

    どういう風にしたら、女性は「あぁ、この人は気軽に話せて、楽しいな」と思ってもらえるのでしょうか。それは何より、笑顔を相手に向けることです。
    例えばあなたが相手に雑談をしていて、相手が無表情で会話をしていたら、あまり楽しくないですよね。逆に笑顔でとても話に興味がありそうに「それでそれで?」という風に会話をしてきたら、もっともっと話したくなりませんか?少なくとも私は会話をしていてめっちゃ楽しいなと思ってしまいますw

    人間は基本自分のことが大好きなので、自分が話していることに興味を持ってもらえると、とても嬉しくなります。だって、自分が話したいことにとても興味を持っているのだもの。ついつい話を進めたくなりますよね!

    実際に、女性に対して、笑顔で会話しつつ、リアクションをとってみた結果、女子が笑顔になる頻度が、格段にあがりました。めっちゃ楽しい。

    でも、笑顔って作り出すのが難しかったり、練習せずに本番で笑顔を作ってみたら、すごくひきつった顔になってしまうw

    だって、普段使っていない顔の筋肉を急激に使うと、顔の筋肉痛が半端なくなりますよw

    だから、笑顔の練習をするのは日々の習慣にすべき!第一印象が大きく変わるのを実感できるはず。

    会話を盛り上げる

    女性同志の会話って、なんであんなに盛り上がるのでしょうか。観察してみてわかったことは気持ちの共有がメインで、特に目的をもって会話をしていないというところがポイントになります。男性は目的をもって会話をしていきがちですよね。

    女性がなぜおしゃべりで会話をするのかというと、「自分があるシチュエーションで感じたことを理解してほしい!共感してほしい!」という考えを根本的に持っているからです。

    そこで意識してほしいことは相手の気持ちに共感をすることです。あなたが相手と同じ気持ちですよ~という共感の言葉を発することで、相手は「あなたは敵ではない」という認識をしてくれます。

    男性はこの共感する力が弱いです。男性側で女性を理解できない存在という立ち位置にしてしまうことで、スムーズな会話が遠のきます。私は特にこの傾向が強かったので、共感できない会話を繰り広げまくったり、相手の話をさえぎって自分をアピールすることしかしてませんでした。

    相手の好きな趣味や食事などを聞き出して、誘ってみる!

    共通の話題があったり、行ってみたいところがかぶってたりすると、「今度そこに行ってみようよ」と気軽に次回の約束をすることができます。この誘い方が結構ポイントです。

    やっぱ自分の好きなことを相手も好きでいると、うれしいし、もっといろいろ話をしてみたいという気持ちになりやすいです。

    以前日本酒が好きという女性と会話した時に、「目黒に日本酒バーがあるから、今度行ってみようよ!ライン教えてもらえるかな?」なんて打診を気軽にすることができます。これは日々情報収集を欠かさずに行うことで、引き出しがどんどん増えていきますから、アンテナを張り巡らすこともお忘れなく。

    まとめ

    私が合コンや街コン、婚活パーティで実践してみて、効果が高かった3つのポイントです。実際に10人ぐらいは二人っきりの約束を取り付けることに成功しています。あ、私は全然イケメンでもなんでもなく、タカアンドトシのタカに似ているといわれるぐらいなので、まったくイケメンには程遠いですw

    でも、自分の話し方や少し行動を変えてみるだけで、女性との会話力が上がるのであれば、一気にモテる力も上がるはずです。是非、ご紹介した3つの方法を試してみてくださいね。

    コメントを残す




    CAPTCHA


    Menu

    HOME

    TOP