ただ相談に言っただけなのに、単価が15万もアップ!?先のキャリアを考えるなら、ギークスジョブは選択必須

しゅういち
どうも、フリーランスエンジニア、しゅういちです。

あなたは、こんなことに悩んでいませんか?

  • フリーになってキャリアを積んでいきたいけど、どんな風にキャリアを選んでいったらいいかわからない
  • エンジニアとして、1年やってきたけど、今の自分の市場価値がどれぐらいあるのかわからない
  • 今の現場の単価交渉でなかなか上昇しない。

私も最近まで、あなたと同じような悩みを抱えていました。

開発エンジニアになってから、1年ぐらいしか期間が立っていない私は、今後企業に対して、本当に役に立てる人材なのだろうか。

これまで、毎日のように勉強を続けてきたけど、どんな市場価値があるのかがわからない。

このまま、今のエージェントで仕事を続けていても、変わらない可能性が高いのではないかと、悩んでいました。

しかし、悩んでいても始まらないので、新しいエージェントに相談しよう!と思いフリーランスエンジニア界隈でも評価が高いギークスジョブを運営しているギークス株式会社のサービスを受けてみました。

期待通り、いやむしろそれ以上の結果が出せたので、紹介していきますね。

ギークスジョブとは?

ギークスジョブとは日本最大級のITフリーランス専門エージェントです。現在の在籍エンジニアの数は15,000人、支援実績も34,500人と圧倒的な支援数を誇っています。しかもこの事業を始めてから、15年経っています。

この業界では老舗です。

サービスの一連の流れ

実際にサービスを受けてみて、どんな感じだったか

基本的には上記の画像の流れで、案件をご紹介いただきましたが、一番素晴らしいなと感じたのは、個別相談会の前にも、お電話で具体的にヒアリングしてくださった点です。

私の場合は、案件参画まで、1.5ヶ月かかってしまう旨を伝えたところ、3月中に案件を決めて、5月から稼働できるように持っていきましょう!と提案してくださいました。

正直この提案は非常にありがたく、現在の現場の状況も加味していただいた上で、ご提案いただき、安心しました。

まとめ

この手のエージェントって、実はかなり人によるというところも正直あるんですね。私の場合は、本当に運が良くて、素晴らしい担当の方に出会えたので、よかったです。

常に自分の運気を鍛えておくことも重要だなと思った面談でした。