現役フリーランスエンジニアがおすすめ!エージェントは「Geeks job」がいい。

しゅういち
どうも、フリーランスエンジニア、しゅういちです。

あなたは、こんなことに悩んでいませんか?

  • もっとレベルの高い案件をやりたいけど、なかなかいい案件がない。
  • 今の自分の市場価値を客観的に把握したい。
  • 自分の単価を見直したい。

僕もあなたと同じような悩みを抱えていました。

未経験から開発エンジニアにな利、フリーランスエンジニア3年目。

そこそこ技術もついてきて、あまり難しくない案件ならばこなせるようになってきた。

でも、今お世話になっているところで案件をこなしていても、実際の市場価値が見えてこない。

このまま同じところにいても大丈夫かな、と悩んでいました。

うだうだ悩んでいても始まらないな、だったら他のエージェントに相談しよう!と思いフリーランスエンジニア界隈でも評価が高いギークスジョブを運営しているギークス株式会社のサービスを受けてみました。

期待通り、いやむしろそれ以上の結果が出せたので、紹介していきますね。

ギークスジョブで案件を紹介してもらった結果

ギークスジョブで総合20件ほど案件を紹介してもらった結果、今のところIT業界では有名な案件を紹介していただけています。

某有名なブログサービスの会社だったり、CDNで最近有名になっている会社の仕組みを作っている企業、クロスプラットフォームを開発している技術力の高い企業なども紹介いただきました。

名前を聞いて知っている企業が多いですし、すでにギークスさんから紹介して働かれてる人がいる案件もあるので、不安な面も少なくて、非常に満足しています。

詳しく知りたい人は以下をクリック!

ギークスジョブはフリーランスエンジニアを紹介するエージェント

ギークスジョブとは日本最大級のITフリーランス専門エージェントです。

現在の在籍エンジニアの数は15,000人、支援実績も34,500人と圧倒的な支援数を誇っています。

しかもこの事業を始めてから、15年経っています。

この業界では老舗です。

正直ブログを始めるまでは、全く聞いたことがない会社でしたが、かなりサービスの質はいいと感じています。

実際にサービスを受けてみてのメリット

  • ギークスさんとの面談前に具体的に状況をヒアリングしてくださる点
  • 案件が始まった後についてくださるサポート担当がこまめに連絡をくれる点
  • フリーランスエンジニア向けの福利厚生がある

ギークスさんとの面談前に具体的に状況をヒアリングしてくださる点

ギークスさんとの面談をする前に、電話で詳しい状況をヒアリングしてくださいます。

なぜなら、詳しい状況を把握していないと、適切な案件を紹介することができないから。

僕は以前営業をやっていたのでわかりますが、相手のニーズやウォンツを理解していないと、全然的外れな提案をしてしまうので、状況の把握をするのは当たり前です。

特に新しく案件を紹介する場合には、本当に相手にあった提案をすることが大事ですから。

僕が最初にギークスさんの案件の面談を受ける時

しゅういち
案件参画まで、1.5ヶ月かかってしまうんですよ・・・

「大丈夫ですよ、3月中に案件を決めて、5月から稼働できるように交渉しますから!」

と提案してくださいました。

正直めちゃくちゃうれしかったです。

なぜなら、きちんと僕の状況を把握した上で、ご提案いただいたからです。

もちろんついてくださる人にもよるとは思いますが、よくサポートしてくださる印象です。

案件が始まった後についてくださるサポート担当がこまめに連絡をくれる点

実際に案件が決まって現場で仕事をしていくことになりますが、1ヶ月も経つと不安な点も出てきます。

そこで、ギークスさんはサポート担当を付けてくださいます。

この人も素晴らしい方で、自分の状況を詳しく聞いてくださって、不満や不安を軽減してくださいました。

基本はメールかLINEで状況を聞いてくださるのですが、電話での対応もしてくださいます。

これ、どれだけ救われたか。

フリーランスエンジニアになると一人でいると言う孤独感を感じることがままあります。

そんな中でサポート担当のかたがいてくださるのは、心強い。

フリーランスエンジニア向けの福利厚生がある

今やどのエージェントでもフリーランスエンジニア向けの福利厚生はありますが、かなりの数があるので、使えるだけ使っちゃおう、と言う風になります。

例えば、健康診断とかは会社員であれば無料でやるところが多いですが、フリーランスになると自腹です。

自腹で受けることになるのですが、提携している保険組合で健康診断を受けることができるので、重宝してます。

(本当に健康って大事ですからね、、、)

実際にサービスを受けてみてのデメリット

今のところデメリットはあまり感じていません。

ちょっと気になる点といえば、面談に営業の方が担当ではない人になることぐらいでしょうか。

これって他のエージェントさんでもよくあることなんですけど、業界的には当たり前なんですかね。

もちろん商流のあたりも影響してくるとは思いますが、僕の場合は気になっても少しだけなので、大きなストレスを感じることはないです。

まとめ

この手のエージェントって、実はかなり人によるというところも正直あるんですね。私の場合は、本当に運が良くて、素晴らしい担当の方に出会えたので、よかったです。

常に自分の運気を鍛えておくことも重要だなと思った面談でした。